効果的な学習の時間帯について

よく朝型が最高にいいと言われていますが、あなたは何型ですか?

私は朝がすごく好きなので朝早く起きていろんな作業をこなします。

もちろんメリットも多いのですが、全ての人にこの方法が当てはまるかといえばそうではないでしょう。

以下は私の尊敬する集客請負人・平賀先生のお話です。

6月18日平賀先生より

『世の中、”勉強法”のブームである。


「私はこうやって難関資格を取得した」
「短期間で○○を取得した方法」


この系統の本がガンガン売れている。
出版業界としては1つのトレンドになっているようだ。


ところでこの勉強法、私も話題作を一通り読んでみた。確かに面白いところもある。


1つでも実践すればかなり効果が上がるであろう。


しかし、難関資格を取得してきた達人の手法は真似できないところがあるのも事実である。


そもそも、真似できないから合格できないというところもあるのだ(笑)



ちなみに、私はこれといった資格を持っていない。
パチンコ店の一部店長が取得する
「遊技機管理責任者」の資格くらいである(笑)
※私は元パチンコ店の店長だったので。


誰も持っていない資格なので希少価値はあるかも・・・。
あと、防火管理者の資格(笑)


金銭的な面だけで比較するのであれば、今の時代、資格を取るよりもネットビジネスの手法を覚えたほうがはるかに儲かると思うのではあるが・・・。


ただ、資格を取るという目に見える目標があったほうが頑張れるという人が多いのであろう。


というわけで、これは効果的だなと思う勉強法を1つご紹介したい。


それは、勉強をする時間帯というかタイミングである。
人間にはそれぞれ活動の時間帯というものがある。



一般的には朝、昼、晩と3回食事をする。
一般的には夜は寝て、朝は起きる。


こういった時間帯の中で、勉強が1番頭の中に入る時を探すのだ。個人差があるので、これは自分で探すしかない。


早朝がよければ早朝に勉強をする。
深夜がよければ深夜に勉強する。


自分の時間帯さえわかってしまえば、あとはその時間帯に予定を入れずに、コツコツと勉強するだけである。



一連の勉強法が書かれた本の中には書いてなかったので、資格も持っていない私が生意気なようですが書いてみました(笑)


これは資格を取りたい方に限らず、起業家や中小企業の経営者も常に学ばないと業績は下がってくる。


なので、ぜひ実践していただければと思います。』


私はこれを見た時に、人によって効率的に学習できる時間帯は違うんだ!と思いました。ぜひあなたも効果的に学習できる時間帯を発見してみてください。
| 日記
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。