投資と加速学習の関係

投資⇒(名)スル
(1)利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下すること。
「新事業に―する」
(2)〔経〕〔investment〕生産者の実物資本の増加分。設備投資・建設投資・在庫投資の三種に分類できる。資本形成。

加速学習にお金を投資するときに、あなたは費用対効果を考えていますか?

私にもおおいに経験がありますが、加速学習を学ぶための学習になってしまい、そこで終わってはいませんか?

せっかく学習にお金を投資するのですから、投資した金額をすぐ回収できるようにしましょう。

「どうやったら回収できるのか?」

私は今の仕事に生かすのが一番近道だと思います。

仕事の効率を上げて、より多くの仕事、より質の高い仕事にシフトしていく。

もしくは資格試験に挑戦し、資格の分だけ給料アップを狙う。

自分の目的にあったお金の使い方をしましょう。

なんのために加速学習をしたいのか?

これを日々忘れなければ、多くのものを得ることができると思います。

あなたの学習が加速され、より多くの人生の時間を楽しめることを願っています。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。