自己投資と加速学習

最近投資の話題がさかんに行われていますが、あなたは何にお金を使いますか?

たとえば300万円あったとしたら、それを何に使うかによって大きくその後の人生に影響を与えてくると思います。

300万円でブランドものを揃えたり、車を買ったりできますよね。

ここで投資、浪費、消費の意味を考えてみようと思います。


投資⇒主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。 (wikipediaより抜粋)

浪費⇒(名)スル
金などをむだに使うこと。

消費⇒欲求を満たすために財・サービス(商品)を消耗することを指す。資源を使用することでもある。生産の反意語。(wikipediaより抜粋)


300万を投資するか、浪費するか、消費するか。

一般的には投資するのがいいと思われるかもしれません。

でも私はここであえて違う見方を提案したいと思います。

違う方法というか、違う視点ですね。

これはお金に対する考え方になります。

私は300万を投資しても浪費しても消費してもいいと思います。

結果として使った本人が納得して使っていればですが。

投資ばかりでは、自分の生活に必要なものも買えないし、他の事を我慢することになってしまいます。

浪費も楽しければたまには必要ですよね。

トータルバランスが重要だと私は思っています。

でも自己投資は将来に対しての備えとしてとても大切です。

自分の資産を有効に活用しましょう。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。