道幸武久さんの加速成功A

成功する人は直線的に成功すると思われているが、実際は必ず落ちる。

その落ちたところから上がるときにパワーがいるんです。

成功者は1500人〜2000人に1人と言われています。

成功するには、落ちたところから急激にあがってくるパワーをもっている人のようです。

でも成功しているからといっていつも勝てるわけではありません。

将棋の羽生名人も年に20回は負けると決めているようです。

なのでその秘訣は、うまく失敗するということです。

20回負けると決めておけば、負けてもいいですよね。

だから常に完ぺきを求めず、ただがんばらなければいけないところはがんばれるようにしましょう!
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。